<< この屈辱を胸に明日を生きよう! | main | う〜ん、20年前、「エロスの果て!」に見えたモノは、、、 >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.10.01 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    やれやれ、経済的人生は大変だ!

    0
       

       先週は「中野D児」的活動で頑張った。ただ、それが経済的プラスには繋がらなかった。自由を得たこの2ヶ月、風は吹かなかった。梃子とで、経済的には完全に逼迫している。人生のダイスはオイラの目には出てくれなかった。従って、取り敢えず金を稼ぐために「中野敏栄」的経済的行動をおこさにゃあかん。

       しかし、ヤバい、経済的就職活動が上手くいかない。
       面接に行った自転車屋は土日のみの出勤なので月5万円にもならん。宅急便の仕分けも4時間しか働けないので週4だと10万円に届かない。あてにしていた二つはペンディングだ。

       「中野D児」的活動を優先したいから、そうすると、経済的労働にあてられるのは週4日が限界なんだよな。そして月に15万円だけ稼ぎたいんだ。だから1日で1万円は稼ぎたいのさ。もちろん、ひとつのバイトでは無理なバヤイは掛け持ちもいいんだけど、なるべく効率よくはやりたいのさ。だから、イヤなんだけどコンビニも選択肢のひとつとして考えてみるか。

       裏の歩いて1分のコンビニは年中スタッフ募集してるんだ。12時間やりゃ1万円位になる。それに近いからさ。やはし、不本意な経済的労働のバヤイ、なるべく通勤時間の負担も軽くしたいからね。宅急便の仕分けも津田沼駅から送迎のバスが出ているんだ。

       コンビニで12時間やれるか分からないし、ダメな時は、時間的な組み合わせが上手くいくかは分からないけど、その辺りで二つ掛け持ちでやっていくしかないかな。取り敢えず、明日はコンビニの面接に行ってくるか…面倒くせぇな…ホントによぉ〜。只の「中野敏栄」だったら、千葉の工務店のオヤジでノホホンとした人生を送れたのによ、何で「中野D児」なんかになっちまったんだ…£


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.10.01 Saturday
        • -
        • 13:36
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM