<< 夏になると思い出す。あるロック・ヴォーカリストの死、、、 | main | 中野D児の音楽製作ノート・妄想の具現化だぜよ! >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.10.01 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    「ゲーテとの対話」でも読んでみるか!

    0
       
       そんなこんなで、日が暮れると、窓の外、暗くなったお空にお月様が見えるよ。空気もひんやりしてくる。なんだかんだで四季の移ろいは必ずくるね…しかし、津田沼に引越してから、もう3回目の秋だよ、早いなぁ〜…

       そして、秋となれば、読書の秋。という事で、以前、興味があって入手して其のままにしていた本に『ゲーテとの対話(上)』がある。それを読んでみようか…まっ、あんまりよくこの人を知らないけど、水木しげる大先生が、この本からかなり影響を受けたという事なのでゲットしていたんだ。

      オイラ的にゲーテについて知ってるのは、シューベルトが彼の作品『魔笛』に曲つけてオペラにしたんだけど、その時点ではゲーテはシカトしたんだ。シューベルトはその後、借金まみれになり、その上、梅毒に犯されて孤独死しちゃった。ところがその数年後に、ゲーテは、シューベルトが曲をつけた「魔笛」を、これは素晴らしいと褒めたと云う…やんなっちゃう逸話くらいだね。もっと早く評価していれば、シューベルトの人生も、ちっとは変わったかもしれないのに、このオヤジは…って感じでオイラはあまり良くは思ってないんだけど、一応、読んでみようかな…

       まっ、シューベルトは、かなりハードロードな人生を辿った人で10年位前にチョイとハマった事がある。「野バラ」等、彼の歌曲はいつか唄ってみたいしね。
       梃子とで、『ゲーテとの対話(上)』でもチコチコと読み始めましようか…

       そんでもって、今日は、NHKのテレビで、なでしこチャンの対北朝鮮戦を観戦してから、Yuriのライヴに行ってくるよ。先月、初めて行った船橋のサウサリート http://sausalito.co.jp/だよ〜ん。渋くて落ち着いた良いお店だよ〜ん。今晩、8時には行ってるよ〜ん。オイラも飛び入りで唄うから、時間のある人は遊びに来てちょ…

       そいじゃ、また、明日ね…

      スポンサーサイト

      0
        • 2011.10.01 Saturday
        • -
        • 15:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM