<< ドジョウは承認抜き全肯定で荒野をめざす! | main | 「ゲーテとの対話」でも読んでみるか! >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.10.01 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    夏になると思い出す。あるロック・ヴォーカリストの死、、、

    0
       
        〈おことわり〉今日の日記はかなり内省的でヘヴィーでディープになったのでヨロピクっ…



       ありっ、急に温度が下がったぞ。今、深夜2時過ぎだけど、日付変わりの0時頃は、部屋の温度計は30℃近かったけど、今は、25℃まで下がってる…どういう事よ…


       そうなんだよ、夏場になると、いつもある日本人男性ロック・ヴォーカリストの死を思い出す。
       彼は、70年代末から80年代始めにメジャー・シーンに登場していたけど、その後、表舞台から姿を消した。ただ、音楽活動は続けていたようだ。月日の流れの中で、オイラは彼の存在を忘れていった。
       そして、90年代中頃、当時の知り合いのライターから突然、彼の消息を聞かされた。

       その年の6月に孤独死していたというのだ。一週間、連絡が取れず不審に思った音楽関係者が彼のアパートを訪ねたら孤独死しているのを発見したそうだ。
       その部屋は、電気もガスも水道も停められていたそうな。直接の死因は、そのライターも判らないと言っていたが、遺体は家族に引き取られ彼の故郷に埋葬されたらしい。
       う〜ん、かつて、メジャー・レーベルからLP3枚出しているんだよな。夜のヒットスタジオにも出演していたんだよな。そこまで行った人が15年後にそんな状況で孤独死だよ。人生てのは無情だよな〜って思ったよ。

       そして、ある事に気付いて、ギョッとしたよ。オイラが低迷期に入ったのは96年からなんだよ。今年で15年になるんだよな〜。そして、今月から抜き差しならない状態だよ。
       エッヘッヘ〜、オイラも数ヶ月後には、電気、ガス、水道停められて、家賃滞納で部屋に入ってきた大家か姉貴に孤独死してるのが発見されるのかな。でも、健康だから死因は餓死位しかないだけど、この「緩やかな自殺」と言われる餓死もかなりキツイからね。それに人生の皮肉からしたらオイラ、身体だけはずっと健康だろうからな。今回は、まだ急性胃腸炎も起きてないしね。

       う〜ん、電気代とガス・水道代の請求書が届いた。8月は、殆ど家にいたので金額が気になっていた。
       電気代は8月後半はノー・クーラー・デイが続いたので、どうかなと思っていたら、33日/281kWh/6623円だった。7月が29日/229kWh/5465円だったので思った程には節約出来ていなかった、残念。
       ガス代は33日/4m3/998円であった。殆ど毎日、2食自炊なのに、この安さはなんだ。まっ、風呂は夏場なのでシャワーが大半だけど安いよ。内房時代のプロパンガスの1/3の金額だよ。冬場は湯船が中心なので10m3位になるけど、それでも1616円だよ〜ん。
       かつて住んでいた板橋区のアパート時代より安いんだよな。電気代は夏場の8月は軽く1万円越していたからな〜。まっ、支出が押さえられるのは良い事だよ〜ん。

       う〜ん、、今の住環境は、オイラの人生の中では、イチバン居心地が良いんだ。なんとか維持しなくっちゃ。まっ、昨日、ひとつケジメはつけたからね。甘い考えは、ひとつ消したよ。とは言っても、今の状況が客観的にみたらイチバン甘っちょろいんだけどね。
       しかし、六本木の苦役は、ここでイチイチ理由はあげないけど、状況的には辞める事がイチバン正解だったと思うよ。総ての要素が限界だったからね。去年までのコンビニは、その限界点を越えていたから潜在的に解雇になるように動いていたからね。
       なにも経済的な見込みが無くて辞めて、キツイ事になっているけど、あのまま、苦役を続けていたら間違いなく破綻していたから、この状況はしょうがないと思うよ。
       まっ「中野D児」としての最後の賭けに出たわけだしね。でも、ギャンブルは弱いからな〜。

       オイラ的には自分には適さない堅気の職種をいい年こいて5年もやったから頑張ったと思うけどね。まっ、去年の前半の不様な時期よりは日記の内容は、まだ落ち着いていると思うけどさ。まっ、悩みは、金の事だけだからな。

       し、しまった。またもや私的なヘヴィーでディープな内容になってしまった。きっと、ヘヴィーでディープなblogランクってのがあればベスト3には入るだろうな、オイラのは…しかし、イディオットでスリリングでデンジャラスな人生だよな〜…

       さっ、都合良く救いの手は差し伸べられないようだ…どうする、どうする…〆


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.10.01 Saturday
        • -
        • 06:15
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM